HOME > イベント情報 > あじさいき
あじさいき

《 第29回 あじさいき 》

林芙美子さんを偲ぶ一日 ・・・ あじさいが街を彩ります

「放浪記」の作者として有名な女流作家林芙美子さんは、大正5(1916)年、両親と3人で尾道に移り住みました。
尋常小学校(現土堂小学校)、県立高等女学校(現尾道東高等学校)を卒業して上京後、辛苦のすえ人気作家となりましたが 昭和26(1951)年6月28日、作家として花の盛りの48才で、はかなくも逝ってしまいました。

林芙美子さんを偲ぶ日・・・あじさいき
芙美子像をあふれんばかりのあじさいで華やかに飾ってあげましょう